「夢と想いを伝える」暇嬢を打破する方法。

こんにちは、元風俗嬢ゆーきです。

 

前回の暇なときにできること。人気嬢の過ごし方が役に立つ。に引き続き、

実際、ブログにどんなことを書けばよいのか、
について、お伝えしていきますね。

 

あなたの好きなことを書いていく

あなたはお客さまに媚びなくていい

あなたは写メ日記やブログを、
よく更新していますか?

そもそも、
あなたは写メ日記やブログを書くことが好きですか?

もし、あまり好きではない、
書いてるけど筆が重いなら、

 

それはなぜだと思いますか?

 

答えは簡単、

 

あなたは、
「書きたくないことを書いているから」、
写メ日記やブログが好きではないのです。

 

やりたくないことは可能な限り最小限に

やりたくないことはやめましょう。

書きたくないことは書かない、

そう決めてやらなければよいのです。

 

もうこれは徹底していいです。

 

とはいえ、
お店から書け書けと言われることでしょう。

 

では、どうすればよいでしょうか?

 

あなたが書きたいことだけ書けばよいのです。

 

もう徹底して、

「書きたいことしか書かない。」

以上。

 

更新作業自体、
とても気が重いかもしれません。

だからこそ、

業務のひとつと割り切ったうえで、
“最上に楽しめるようにやればよい”のです。

 

あなたが与えた刺激はすぐに鈍ってしまいます

あなたは写メ日記に、
色っぽいショットを自撮りして、
日々がんばって投稿しておられることと思います。

けれども、

みんながみんな同じことをしていて、
差別化できないだけでなく、

そのコストはほぼ回収できない上に、

あなたもご存知の通り、
性的興奮という刺激は、
すぐ「当たり前」になってしまう特性があるため、

いわば”使い捨て”の機能しか果たせない、

つまり、

性的魅力だけでは、
「持続的に意識を引きつけておくことは難しい」、

ということなのです。

 

好きなことを書いたらいい理由

あなたはもっと個性的なはず

あなたが、みんなに合わせて、

「右へならえ」とばかりに、
うんざりしながら写メ日記を更新したり、

本心のままに放置していて、
お店からの更新の催促にげんなりしたり、
罪悪感に駆られたりするなら、

本末転倒、

稼ぎに来ているのに、
稼げないマインド一直線、

そのような状態でお客さまについても、
わずらわしさが頭の片隅でざわめいてしまって、
よい接客ができるはずもありません。

 

みんなと調子を合わせた「いい子ちゃん」をやらなくても、
あなたはあなたのやり方で稼ぐことができます。

 

お客さまはあなたのことを知りたい

肌と肌を合わすときは、
名前や肩書きなどまったく関係のない、
時間感覚さえ失うほどの、
(実際はタイムキーパーはしなくてはなりませんが)

個と個が、
魂と魂とが、
ふれあうひととき。
(ゆーきはそういう体感でした)

 

一般社会での、
出逢いからセックスに至るまでのプロセスが、
ぎゅっと凝縮しているか、
プロセスが逆になるか、
のどちらかになることが多い風俗の世界では、

 

自分と肌を合わせ、
あんな反応や、
こんなしぐさや、
そんな表情をした女の子が、

 

いったいどんなことを、

感じ、想い、考えるのだろうか

 

どんなことに心のひだが震え、

どんなことにときめき、

どんなことに真剣になるのか、

 

何が好きで嫌いなのか、

どんなことに興味をそそられるのか、

どのような価値観をもっているのか、

 

どんなことに傷つき、

どんなことでしあわせと感じるのか、

 

癒しポイントは何なのか、

どんな夢をもっているのか、

 

などなど、

 

見た目や肌の相性だけでは、
到底はかりしれない魅力が、
あなたにはあって、

それをふと垣間見たお客さまは
しあわせな気持ちになれるのです。

 

それが、
一緒に過ごしたひとときの印象とかけ離れている場合は、
その意外性にどきっとされたり、

何かに夢中で取り組んでいることがあれば、
感銘を受けてくださったりして、
密かに応援してくれていたりするのです。
(来店頻度とは関係なく)

 

あなたのファンになってさえしまえば、
あなたは自然と暇嬢ではなくなります。

 

好きなことを書くメリット

「好きなことを書く」その内容を再確認

ここまで、いかがでしょうか?

おそらくちゃんと伝わっていると思うので、
大丈夫だと思うのですが、

一応、蛇足的に書いておきますと、

「好きなことを書く」は、
あなたの愚痴やもてあましている不満などをぶちまける、
という意味ではありません。

 

あなたが普段生きていて起こったこと

  • 思ったこと、感じたこと、考えたこと
  • こんな風に生きていきたいと思っている
  • あんな夢がある
  • こういうことで悩んでいたけどこうしてみたら解決した
  • こんな素敵なことがあって、早速真似してみた
  • こんなことがあって落ち込んでしまって、只今もがき中

 

    など

このようなことを自由に書いていくのです。

 

健全なお客さまだけがご来店される

そうすると、

あなたの”人となり”が、
ありありとあらわれます。

 

風俗嬢の姿をしているあなたの、
「本質の部分」を見た(知った気になった)お客さまが、

あなたのエロい写真よりもずっと興味を引く、
あなた自身に、

お客さまもそこに共振した「お客さまの本質の部分」が、

つまり、性的欲求を満たそうとする意識のもっと奥にある、
人と人とのつながり、を求める欲求で、

あなたのことに興味をもってくださるのです。

 

だからあなたは本音で発信する必要がある

人間性が健全な方がお客さまになっていただける最大のメリットは、

あなたが無理しなくて済むこと、です。

 

どうしてそのメリットが得られるのかというと、

 

あなたが本音で発信(健全なコミュニケーション)するから、です。

 

鏡の法則の話をしましたが、
あなたが発したものが、
あなたに返ってくる世界ということです。

 

この状況はぜひ手に入れてほしいのですが、

これを実践すると、
風俗嬢でいる期間の幸福度が本当に上がるので、

ぜひ「真に受けて」トライしてみてほしいと思います。

 

ゆーきは写メ日記はやったことがなく、
ブログは書いていましたが、
エロいお写真は一度も載せたことがありません。
(だって載せることにメリットを感じなかったんだもん)

それでもずっとNo.1を維持し続けることができたのです。

 

やりたくないことをやると簡単に病めます。

それは「本当の自分」は嫌なわけだから、
ストップがかかる、

しごく当然のことです。

 

自分のできることで全力出すだけで、
あなたは暇嬢を打破し、
人気嬢になることができます。
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村を見てみる

 

この記事に投票する
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です